モンスターカレンダー

« 2013年11月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2013年11月アーカイブ

やっぱり福岡娘は最高

私の勤める会社では時折仕事上の福岡出張があるので、
その前になると毎回そわそわしています。
それはなぜかというと今回の相手探しを始め出すからです。
出張に際には必ずデリヘル利用が可能なホテルを中州周辺に探して、
好みの女の子を呼んで楽しんでいます。
実際に出張中はタイトスケジュールで、
接待でキャバクラにはいきますがやはり抜けないので、
福岡最後の夜はデリヘルで福岡娘との一夜を楽しむのです。
最近は本当にお店のホームページが充実していて、
顔見せOKの女の子も多いので、
安心してお店と女の子を事前キープすることが出来ます。
これまでおかげさまで皆大当たりで、
楽しい一夜を過ごす事が出来て最高ですね。
福岡の女の子は一見大人しそうに見えますが、
いざプレイが始まるととても積極的で、
責めた良し責められて良しなので最高ですね。
しかも時間一杯とことん尽くしてくれる子が多いので、
福岡に出張する際にはどんなにタイトスケジュールでも、
必ずデリヘル嬢とエッチを楽しんでいます。

福岡の風俗嬢は男性を敬う

まだ、福岡の風俗嬢とプレイしたことがなかったので、体験してみることにしました。
私は、いろいろな地域で体験してみたいと思っていたのです。
事前に聞いたところによると、とても男性に対して親切に接してくれるということなので、気になっていたのです。
そして、ホテルに到着してデリヘルを読んでみました。
時々、方言が入るのが可愛いです。
とても、丁寧に服を脱がせてくれたので、それだけでも好きになってしまいました。
この段階で他の地域とは違うことがわかったので、人気の秘密がわかったのです。
率先して服を脱がせてくれたのです。
フェラをするときも、「痛くはないですか?」と銑鉄に接してくれたことがきっかけで、さらに固くなってしまいました。
発射をしても、綺麗に拭いてくれたのです。
実際に同じことを行っているのに、やはり東京都は違うのです。
やはり、土地柄はとても大きいと実感しました。
とても気に入ったので、また機会があれば行きたいです。

男性のお尻の穴は、本来ならば不浄のものとして判断され、排泄器官としての働き以外は持たない物でした。
しかし、古来より男性同士のセックスが行われ、その際にお尻の穴が使われてきたのはまぎれもない事実です。
それを行っていた人たちは、一人の例外もなく、前立腺マッサージを知っていたことになります。
なぜなら、男性がお尻の穴で感じる快感は、射精によるそれとは比べ物にならないくらい大きな物だからです。
ネットで前立腺マッサージに関してのサイトを見ていると、男性がいかにすればアナルの快感を得られるようになるかが説明されていました。
男の潮吹きやドライオーガズムなど、アブノーマルとされる快感に身を任せることは、従来ならタブー視されていたでしょう。
しかし、今は多様性の時代でもあり、こうした嗜好が認められるようになったのです。
確かにお尻の穴で快感を得られるようになれば、射精よりもはるかに大きな幸せ感が得られると聞きます。
それは、男性としての一つの目覚めなのでしょう。